ダートマス大学

Dartmouth Collegeダートマス・カレッジ、発音:/ˈdɑrtməθ/)は、ニューハンプシャー州ハノーバーにある男女共学の私立大学である。Trustees of Dartmouth College」として法人化され、アイビーリーグのメンバーであり、アメリカ独立以前に設立された9つのコロニアルカレッジの1つである。ダートマス大学には、学部のリベラル・アーツ・プログラムに加えて、医学、工学、ビジネススクール、芸術と科学の19の大学院プログラムがあります。ダートマスの総入学者数は5,848人で、アイビーリーグの中では最も小さい学校です。

ダートマス大学は、1769年にアメリカ先住民のキリスト教化を目指していた会衆牧師のエレアザール・ウィーロックによって設立されました。2004年には、ブーズ・アレン・ハミルトン社がダートマス大学を「学問的にも商業的にも、アメリカのすべての組織にとって、その耐久性の記録は意味を持ち、利益をもたらしている」機関耐久性の模範として選出し、ダートマス大学のウッドワード評議員会事件と1800年代後半のダートマスの自己改革の成功を引用しました。ダートマスの卒業生は、ダニエル・ウェブスターから19世紀と20世紀の多くの寄付者に至るまで、彼らの大学に関わったことで有名です。

ダートマス大学は、ニューハンプシャー州のアッパーバレー地域にある269エーカー(1.1 km²)のキャンパス内にあります。カレッジが孤立した場所にあることを考えると、陸上競技への参加率は高く、学校のグリークシステムも充実しています。ダートマスの34の大学スポーツチームは、NCAAディビジョンIのアイビーリーグに出場しています。

2010年にダートマス・カレッジは、チュービンゲン大学(ドイツ)、ダーラム大学(イギリス)、クイーンズ大学(カナダ)、オタゴ大学(ニュージーランド)、西オーストラリア大学(オーストラリア)、ウプサラ大学(スウェーデン)とともに、マタリキ・ネットワーク・オブ・ユニバーシティ(MNU)に加盟しました。

 

AlegsaOnline.com - 2020 - Licencia CC3