サーヒー・ムスリム

サーヒー・ムスリム(アラビア語:صحيح مسلم)は、スンニ派のクトゥブ・アル・シッタ(6大ハディース集)の一つ。スンニ派ムスリムの間では重要視されており、『サーヒー・アル・ブハーリー』に次いで2番目に信憑性の高いハディース集とされている。イマーム・ムスリムとして知られるムスリム・イブン・アル・ハッジャージ(815-875)によって収集された。Sahih Muslimは、Sahih al-Bukhariと合わせてSahihaynと呼ばれる。

サヒームスリムの表紙Zoom
サヒームスリムの表紙

コレクション

イマーム・ムスリムは30万近いハディースを収集した。このうち4000が収録された。ムンティリによれば、『サーヒ・ムスリム』には合計2200のハディースがある(繰り返しはない)。ムハンマド・アミンによれば、他の書物、主に6大ハディース集に報告されている本物のハディースが1400件あるという。


AlegsaOnline.com - 2020 / 2022 - License CC3